年明けに実施され、通称「投げ売りおせち」とも呼ばれる
通販おせち歳末セールのおすすめ実施店をピックアップして
チェックしましょう!

年々活気を帯びる通販おせち市場。
予約受付の開始時期は年々速まり、早い企業ではお盆前から受付を開始、
実に一年の1/4(25%)はおせち商戦という情勢です。

通販おせちの特徴として「限定在庫」が挙げられます。

現在では冷凍技術や製造ノウハウの進歩により
量産体制を敷いても安定した品質のおせち料理を作ることができるものの、
食材の調達や調理にかかるコストは絶妙なバランスで実現されており、
特に人気のおせちほど「数量限定・売切次第終了」というのが実情です。

販売店は生産数量の見極めをできるだけ早く多くの数量で行うべく
おせち料理の予約受付時にさまざまな施策を行います。

そのひとつが、より早い時期の予約に対して割引を行う
早期予約割引制度、いわゆる「早割」です。

これに対し予約受付の終盤で発生するキャンセルや
余剰品に対して割引を行うのが「投げ売りおせち」です。

早割と比較してあまり知られていないものの、
商品によっては半額近い大幅な値引きが期待できるため
「売り尽くし」「訳ありおせち」「福袋おせち」「赤札おせち」
などとも呼ばれ、
おせちファンやお取り寄せグルメファン、さらに
やりくり上手な主婦の間でも注目されています。

歳末セールの期間は販売店ごとに多少異なりますが、
およそ12月25日頃から、松の内が明ける翌年1月7日頃まで実施されます。
以下より、代表的な通販サイトの歳末セールの実施店舗をご覧ください。


楽天市場は専門店の値引き商品が特におすすめ!
楽天市場のおせち投げ売りセールをチェック!


ヤフーはギフトショップの冷凍おせちが狙い目!
ヤフーショッピングのおせち投げ売りセールをチェック!

※販売状況によりセール実施のない場合もあります。最新の販売状況は各販売サイトにてご確認ください。

気になる「訳あり」の理由は余剰在庫食材やキャンセル品、
冷凍おせちの過剰在庫などで傷んでいたり味に問題があるといったことはなく、
品質には何ら問題ありません。

また、お正月の三が日は出勤される世帯向けに、
年明け配達、増産を行う販売店もあり、訳ありおせちと同様に値引きが行われるため、
三が日や松の内明けの7日以降に休暇を取られる方にはうれしい内容です。

中には冷蔵タイプ生おせちが半額になっていたり、
高級食材を含む商品が複数セットで値引きされるケースもあり、
大人数のご家庭や、日頃スーパーでもおつとめ品をご利用になる方にも
オススメです。

冷凍商品のセール品はひと月程度保存が利くため、
お正月以降もお総菜の一品として少しずつご利用になるのも
よいアイデアですね。