皆様に愛されて80年の京樽より、4種類のおせちのご案内です。

用途・人数によって選べる!

80年伝承の技で仕上げる京樽の懐石おせち

開けてすぐに食べられる、京樽の懐石おせち。

京樽は、今から約80年前の昭和7年3月、京都で、関東煮(おでん)をメインとする

割烹料理店としてスタートしました。

店は好評を博し、昭和13年には東京に進出。

人形町で割烹料理店を開業します。

そして京樽のおせちの歴史は、昭和48年まで遡ります。

昭和48年(1973年)当時今は無き京樽総本店において、

毎月、今月の料理の紹介を行う日がありました。

その年の12月、お集まりの方々におせち料理をご紹介し、限定500個販売したのが

京樽のおせちの始まりです。

以降、毎年この時期に催し会が行われ、

500個から1,000個・・・と販売数が増えていきました。

これだけニーズとご支持があるのであれば多くの方に

お届けできるようにしていこう、との思いから、

最終的に工場で加工を含めた生産を行い始め、今に結びつきます。

格式を重んじ、幸多き一年を願う。

日本の変わらぬ伝統を詰め合わせました。

自然からいただいた素材を生かした味わいの二十六品の懐石おせち。

予約年 2015年予約商品
販売元 京樽
調製元 京樽
商品名
人 数 2〜3人前
段 数 1段重
品 数 26品目
様 式
状 態 冷蔵タイプ
価 格 16,200円(税込)
送 料 送料込

楽天市場のおせち料理

今人気のおせちを要チェック!楽天市場おせち料理人気ランキングもどうぞご覧ください。

楽天市場おせち料理人気ランキング