板前とシェフ、マイスター、3人の料理人が手がける料理がぎっしり!おせち料理専門店「板前魂」のおせち料理は、毎年多くの方からご好評いただいています。多くのファンを惹きつけてやまない板前魂の魅力とは、一体何でしょうか?その秘密を探るべく、お取り寄せ通としても知られ、板前魂のファンでもある女優・岡江久美子さんにインタビュー。3人の料理人にも参加してもらい、料理へのこだわりや今年の出来栄えなども聞いてみました。

板前魂のイメージキャラクター、岡江さんにとって板前魂は、どのようなイメージでしょうか?

岡江さん(以下、岡):板前魂のおせちは、「パワーを感じさせるおせち料理」というイメージです。さらに、伝統と革新、両方を大事にされているのも印象的ですね。伝統を守るからこその「安定や安心感」と、革新を追求するからこその「驚きや感動」。どちらも感じます。おせち料理専門店としての実績や、おせち料理とまっすぐ向き合う姿勢が、パワーにつながっているのでしょうね。

では、板前魂の魅力とはズバリ何ですか?

岡:まずはやはり、「一品ごとの完成度の高さ」です。腕のいい料理人さんが作っているだけあって、どの料理もしみじみ美味しくて。しかも、それぞれの料理に個性がありつつも、全体としてはちゃんとまとまっていますよね。食べていてバランスがいいんです。それに、黒豆やたたきごばう、鯛の龍皮巻など、主役にはなりにくい地味な料理も、丁寧な味わいに仕上がっていて感動します。食材選びから始まって、調味料の配合、火入れの見極めなど、すべてにこだわっておられる証拠だなと思います。

板前魂の味とはどうやって作っていくのですか?

田戸(以下、田):私たちがレシピを提供して、食品加工場の担当者と一緒に何度も何度も試作を重ね、徹底的に検証します。そして、ようやく認められたものだけが、板前魂のおせちとして世に出ていきます。板前として、食材の持ち味を生かしつつ、料理としての完成度を最高のものにしたい。だから、一歩も妥協しない。相手も、「なんとしてでも期待に応えよう!」と必死ですから。まさにプロとプロの、知識と技術と、そして想いのぶつかり合いです。

片平(以下、片):いかに思い描く理想の美味しさに近づけられるか、それが私たち料理人の使命であり、プライドでもありますよね。

高野(以下、高):私たちのレシピや想いだけでは、板前魂のおせちは完成しないですからね。それぞれの食品加工場が持つ独自の伝統技術や、専用の設備。彼らの技術、そして情熱と合わさるからこそ、他にはないおせちに仕上がっているんだなと思います。

岡江さんにとって、おせちとは何ですか?

岡:家族にとって、幸せの象徴だなと感じています。おせちはお正月に食べる縁起物だからこそ、どの料理にも意味がこめられていますよね。たとえば、「まめに働く」を意味する黒豆を食べると、「家族が元気に一年働けて幸せだったな」「今年も家族みんなが元気で過ごせますように」と心の底から思います。おせちとは、誰かの幸せを願いながら食べるもの。家族が幸せに暮らせていることに感謝して、食べるものだと思います。

今年のおせちの出来栄えはどうですか?

田:おせち料理専門店として、安全・安心をさらに追求して、仕上げました。合成着色料無添加に加え、保存料(ソルビン酸)無添加が実現しました。また、メニューに関してもさらに改良を加えています。アンケートで「子どもが喜ぶメニューがもっとあるとうれしい」というお声をいただきましたので、「カニ爪の甘酢あん」や「国産黒糖焼き豚」などをはじめ、お子さまが喜びそうなメニューを加えました。また、「量は少しずつでもいいので、いろいろな種類の料理を食べたい」というご希望にお応えして、「板前魂和洋風七段重」は、70品目と品数豊富な仕上がりになっています。

高:料理をさらに美味しく召し上がっていただくため、高級感漂う白木箱のパッケージも新たに採用しました。盛り付けにもさらにこだわっていますので、味に加えて、見た目も大いに満足していただける仕上がりになっていると自負しています。この後、今年のおせちを召し上がる、岡江さんの反応が楽しみです!

岡江さん、今年のおせちはどうですか?

岡:おせちって、お重を開ける瞬間が楽しみですよね。中身が気になって、宝箱を開けるような楽しさがあります。……(ふたを開けて)今年もやはり、パワーがありますね。このおせちをいただくと、一年の勢いがつきそうな印象です。かと思えば、干支の形をしたサツマイモの甘煮が入っていたり、田作りが整然と並んでいたり。すごく大胆で迫力があるんだけど、細やかで繊細な面もある。このあたりのバランス感が、板前魂の魅力だなと思います。

今後、板前魂に期待することは何ですか?

岡:これからも「驚きや感動」と「しみじみとした幸せ」、どちらも追及してほしいなと思います。板前魂のおせちは名前の通り、一流の技術を持った「板前さんたち」が、「魂」を込めてつくる、おせち料理。しかも、おせち料理専門店だからこそできること、おせち料理店にしかできないことを追求されています。これからも、しみじみした美味しさを実感しながら、そして驚きや感動も楽しみながら、板前魂のおせちを食べたいなと思います。……それにしても、どれから食べようか悩みますね。この見た目で、この美味しさ、そしてこのボリューム。板前魂のおせち料理は、魅力がたっぷり詰まっています。これからも、楽しませてくださいね。


※掲載内容は、2015年に実施された板前魂のインタビュー内容を元に、当サイトで再構成したものです。
※料理店「今福」店主で、おせち通販「板前魂」で長年にわたり板長として活躍されました田戸福次さんは、2016年に逝去されました。謹んでご冥福をお祈り申し上げます。
※おせち通販「板前魂」で9年間にわたりイメージキャラクターを務められた女優の岡江久美子さんは、2020年に逝去されました。謹んでご冥福をお祈り申し上げます。

板前魂の2020年予約商品ラインナップをご紹介!

板前魂のおせちから、これまでに取り扱いのあった予約商品をご紹介いたします。掲載商品はご確認いただく時期により取り扱いがない場合や、品切れとなる場合がありますので、現在の在庫状況などくわしくは、板前魂 楽天市場店からご確認ください。

楽天市場のおせちご予約は楽天カードがおトク!

楽天市場でのおせちご予約なら、楽天カードのご利用がおトクです。楽天カードなら年会費永年無料で、楽天市場のお買い物でいつでも4倍、楽天トラベルでも2倍のポイントがためられます。

さらに、普段のお買い物や公共料金の支払いなど、楽天グループ以外のご利用でも100円で1ポイントたまる使い勝手の良さが人気です。もちろんたまったポイントは、楽天グループで1ポイント1円でご利用できますよ。

おせち料理のご予約など大きなお買い物では実質大幅キャッシュバックとなりますので、早期ご予約で検討中の方は特にオススメです。

当サイトからのお申し込みなら、時期によりさらに特典が受けられる場合もありますので、楽天カードをまだお持ちでない方は、要チェックですよ。